利用料金の還付

予約を変更・取消しする場合の手続き

予約を変更・取り消しされる場合は、定められた手続きをされた場合に限り、施設利用料金の一部をお返しします。
利用許可書を持って、窓口までお越しください。

利用時間を追加する変更の場合

追加される時間分の施設利用料金をお支払いください。

利用日を追加される場合

追加される日の分について新たに予約申請をしてください。

利用日は同じだが利用時間が完全に変わる変更の場合

元の予約は取り消し扱いとなり、改めて利用したい時間・日にちを申請してください。

時間は同じだが利用日が完全に変わる変更の場合

元の予約は取り消し扱いとなり、改めて利用したい時間・日にちを申請してください。

施設利用料金が未納の予約を変更・取り消しする場合

料金の一部をお支払いください。

還付金

すでに納入した利用料金の全部又は一部を還付することがあります。

還付を受けようとするときは、利用料金還付の手続きをお願いします。

還付の額は、具体的には、次のとおりです。

天災地変等不可抗力によって利用できなくなったとき

全額を還付します

指定管理者の都合により、利用の許可を取り消し、又は変更したとき

全額を還付します

利用者が予約を取り消し、指定管理者が還付することを適当と認めたとき

次の表のとおりとします

※利用を許可された施設等を利用許可以外の目的に利用すること、また、利用の権利を他人に譲渡若しくは転貸することはできません。■■■他の場所に移す

ホール、ギャラリーの予約の取り消し

セミナールーム・スタジオ・リハーサル室の予約の取り消し

還付申請の時期 還付率
利用予定日の
3ヶ月前まで

入金した額の

9割を還付

利用予定日の
1ヶ月前まで 

入金した額の

7割を還付

利用予定日から
1ヶ月を切ってから 
還付金なし 

 

還付申請の時期 還付率
利用予定日の
1ヶ月前まで

入金した額の
9割を還付

利用予定日の
7日前まで 

入金した額の
7割を還付

利用予定日から
1ヶ月を切ってから 

還付金なし 

 

PAGE TOP