ご利用当日

施設利用の管理

利用当日は、施設の利用の下記のルールに従い、ご利用ください。ご不明な点がありましたら、係員にお問い合わせください。
・利用責任者は利用当日に利用当日に利用許可証を必ず、インフォメーションにご提示ください。
・館内では必ず指示に従ってください。
・利用許可を受けた有料施設及び設備以外の占有はご遠慮ください。
・入場の整理、案内、避難誘導、受付に必要な人数は、施設利用者で手配してください。
・各利用施設は利用者の責任において出入りの管理をしてください。
・利用施設を空ける場合は、係員に連絡してください。
・設備、備品などを施設外に持ち出すことはご遠慮ください。
・物品の展示・販売や、広告類の提示・配布などを行う場合は事前申請が必要です。
・所定の場所以外での飲食・喫煙はご遠慮ください(施設内での喫煙はできません)。
・非常口、通路、消化設備の付近にものを置かないでください。
・施設内及び、駐車場内でのトラブル、事故などに関して施設管理者は一切責任を負いません。
・利用の際に出たゴミは利用者で処理してください。

利用責任者

茶霧茶霧ギャラリー、ムジカホール、まちなか広場の利用者は、打合せ時に利用責任者名を届け出てください。利用責任者は利用当日に利用許可を必ず、インフォメーションにご提示ください。

入場定員の厳守

定員を超える入場は消防法により禁止されています。特に自由席を設定している場合や入場自由の催し物などについては、入場者数を確認し、定員を超える入場がないようご注意ください。

非常の場合

非常事態が発生している場合は、観客・関係者の誘導など、必ず係員の指示に従ってください。
・ご利用前に非常口、避難方法等を必ず確認してください。
・催事等主催のお客様は、来場客の誘導にご協力ください。
・状況によって催事の中止をお願いする場合があります。あらかじめご了承ください。

ご利用終了後

現状復帰

施設の利用後は、利用した備品などを元の場所に戻し、整理整頓、掃除をして、利用する前の状態にしてください。後始末は、必ず利用時間内に終わらせるようにしてください。

利用報告

施設の利用が終わったときは、直ちに係員に報告し確認を受けてください。

設備・備品の精算

催事終了後、設備・備品の利用料金の精算を施設のインフォメーションにてお済ませください。

汚損の報告

施設・設備・備品等を汚したり、傷つけたりした場合は、直ちに係員に連絡し、汚損届を提出してください。状況により修繕または弁償していただく場合があります。

PAGE TOP